ヒデヒデノート

思った事や出来事を書いてるweblogです

ほぼ毎年恒例『有馬麻雀』

昨日はほぼ毎年恒例の、有馬麻雀に行ってきました。…『有馬麻雀』って言うのは私が勝手に命名した言葉で、「旦那のとある友達の家で、有馬記念をTVで見て&麻雀やって、みんなで夕飯食べに行く。」と言う、ほぼ毎年恒例行事の事です。

若い頃は大勢で徹夜で麻雀やったりしましたが、みなさんもう若くないし妻子持ちになった人もいたりで、今は少人数で集まって夕飯食べて帰るようになりました。ここ数年は、うちら夫婦入れて6人だけの集まりに(ちなみにうちら以外皆独身)。

ああ、他の人達は馬券買ったりしてるけど、うちら夫婦は買いません(当たらないので)。純粋に競馬見て楽しむだけです。麻雀も皆お金は一切賭けずにやってます。タバコ吸う人もいないし(これはたまたまな気がするが)、健康的な麻雀ですな。

昨日はみんな半荘2回づつやって終了(全部で半荘3回)。有馬記念の発走時刻になったら一旦休止(その後のレースもいくつか休止して見てたが)。

半荘ごとに2人麻雀に参加できない訳だが、その人達は仲間の1人が持ってきた、ファミコンミニ(ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ)で遊んだりしてました。いやー、ドクターマリオ久し振りにやったわ。

毎年この有馬麻雀が終わると、年末だなーと思ったり。



コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれないコメントは無視されます(スパム対策)