ヒデヒデノート

思った事や出来事を書いてるweblogです

カスタマイズペンと来年の手帳を買ってきた

金曜(19日)に所用で銀座方面に出かけたので、東急ハンズ銀座店と丸善丸の内本店(丸の内オアゾ)に行って、カスタマイズペンと来年の手帳を買ってきました。

ちなみに現在は、手帳にはシャーペンを使ってます。何故今回、カスタマイズペンを買おうと思ったかと言うと…今回買おうと思った手帳、以前使った時にシャーペンで書いた文字が、数ヶ月後に黒ずんで汚れまして(鉛筆で書いた後に手でこすったみたいになった)。

ここ数年は他の手帳を買ってシャーペンを使ってた訳ですが、そうすると手帳で妥協しないといけない点がかなりあってねぇ…。もう面倒臭いからペンの方を変えようと。ボールペンなら数ヶ月後に黒ずんだりしないだろと。

そうそう、「手帳で妥協しないといけない点」と書いたが、私の手帳の好みは下記の通り(過去記事に書いた物のコピペだったりします)。

必須条件(なんだけど妥協せざるを得ない事が多い)
日曜始まり
月間(マンスリー)タイプ
透明カバー・ペンホルダー付き
大きさはA6またはスリムサイズ(スリムサイズの方が好き)
月末が「24/31」のように1マスに2日あるのはイヤ
土日だけマスが小さいとかはイヤ(全部同じ大きさがいい)
アドレス帳(1,2ページあればいい)
しおり紐
イラストの有無はどっちでもいいけど書く欄を邪魔するのはダメ
なくてもいいけどあった方がいいかなと思う物
六曜(大安とか仏滅とか)
路線図

まず最初にハンズに行って、カスタマイズペンを選ぶ。カスタマイズペンと言うと、大体パッと思い浮かぶのは、下記の4つだと思う。

『ハイテックCコレト』は、何色のインキかパッと見でわかるのはいいんだけど、頭部のフタがすぐぶっ壊れそうなのがなぁ。私の性格上と言うか性質上と言うか、すぐぶっ壊す自信がある(オイ) あと、個人的にグリップいらない(あると手帳のペンホルダーに通しづらい)。

『スタイルフィット』は、リフィルの入れ物がなぁ。すぐ捨てる物なので、あんなしっかりした物じゃなくていいんだけどなーと。今回は関係ないけど、単色ホルダーがあるのはいいと思う。

すると残るのは、『サラサセレクト』と『アイプラス』か。それぞれホルダーを見比べて…私の好みなのはアイプラスの方なので、アイプラス(3本用)を買う事に。シンプルコーデと悩んだが、ノーマルのミルクブルーで。

インキ(リフィル)は好みの色で…と言っても、青系3色だと使う時にどれだかわからなくなりそうなので、ブルーブラック・スカイブルー・グリーンの3色にしました。ボール径は0.5mmで。帰宅後旦那に見せたら、「(寒色ばかりなので)寒っ!」って言われたけど。いや、グリーンあるよと(汗)

買ってきたカスタマイズペンの写真
買ってきたカスタマイズペン

そして丸の内オアゾへ。今回買いたかった手帳は、ダイゴーってメーカーの『MILL(ミル)』の、1ヶ月ブロック・日曜始まり・薄型・A6です。今まで買った手帳の中で、中身が一番理想に近いのがコレなんだよね。

確か去年辺りから花柄が加わった気がする。花柄が誕生したからか、無地の単色が透明カバーじゃなくなったようで。しかも花柄と無地で、約100円値段が違ったり(花柄の方が高い)。まあ花柄の方は、表紙めくった所も柄ついてるし、特別付録(季節の花&お花イベント一覧カード)もついてるけど。

花柄は好きじゃないし無地のが安いしと、無地の方を見てみたけど…やっぱ透明カバーの方がいいなぁ。無地の色付きカバーは、個人的に好きじゃないなぁ。そんな訳でちょっと高いが、花柄の方を買ってきました。まあ今年の手帳(下の写真左側)同様、違う紙をセットして使えばいいかなと。透明カバーなんだし。

今年の手帳と買ってきた来年の手帳の写真
今年の手帳と買ってきた来年の手帳

あ、そうそう。買ってから気付いたけど、この手帳しおり紐がついてなかったね。しおり紐はつけようと思えば自分でつけれるので、まあいいか。

ああ、関係ないけど先週の金曜(12日)も、似たような別の用事で他の場所に出かけたので、そのついでに図書カードを金券ショップで買ってたり。今回の手帳は、その時買った図書カードで買いました。



コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれないコメントは無視されます(スパム対策)