ヒデヒデノート

思った事や出来事を書いてるweblogです

ローカル(XAMPP)でWordPressが更新できなくて色々調べた話

昨年末からXAMPPを使って、WordPressのローカルテストをしています。当初はLocalを使う予定だったが、上手くいかなかったのでXAMPPで。

さて、今日もローカルのWordPressにログインすると、WordPressの5.8.3に更新できるよーとお知らせが。急いでバックアップ方法とか調べて、多分バックアップできたの思うので(この辺微妙だったりする)、更新してみる。…アレ?更新に失敗したぞ。原因がわからないので、検索して調べてみる。

WordPressが更新できないときの対処法 – WEB NOTE』に、「php.ini」のmax_execution_timeの値を大きくすればOKと書かれていたり。

へー、そんだけでいいのかーと、早速「php.ini」を書き換え…えーっと、「php.ini」ってどこにあるんだ?わからないので、今度は「php.ini」について検索して調べてみる。

XAMPP | PHPの設定ファイル(php.ini)を編集する』に、XAMPP をインストールした場合、 PHP に関する設定ファイルである php.ini は XAMPP をインストールしたディレクトリの下にある php\php.ini にあります。と書かれてました。

早速、XAMPPをインストールしたディレクトリの下にあるphp\php.iniを書き換える。max_execution_timeの値が120になってたので、とりあえず『WEB NOTE』に書かれてた180にしてみた。

そんなこんなでWordPressに再度ログインして、更新してみる。今度は上手くいきました。テスト投稿の記事もコメントも、インストール済みのプラグインも、作りかけのテーマも、特に異常はないっぽい。よかったよかった。

まあ今回は上手くいったが、今後の為にバックアップ方法を、もうちょっと詳しく調べてみようかなと思いました。



コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれないコメントは無視されます(スパム対策)