ヒデヒデノート

思った事や出来事を書いてるweblogです

台所の排水溝がつまった

日曜(13日)は午後から天気が微妙らしかったので、午前中早目に買い物に行く事にしたので、朝の茶碗洗いは旦那にやってもらう事に(その間に洗濯やるのもあるが、単純に私の茶碗洗いは時間がかかる為)。

実はちょっと前から台所の水(排水)の流れが悪く、『台所の排水溝つまりの原因と直し方【図解】業者の修理料金相場も解説 | レスキューラボ』とか見て、先日重曹とクエン酸でぶくぶくやってみたんだが、あまり良くならず。

なので茶碗洗い後に旦那が、家にあったワイヤーブラシでゴシゴシやる事に。するとゴシゴシやり過ぎたのか、排水パイプが(多分)外れたらしく、気がついたら流しの下と台所付近の床が水浸しに。

慌てて雑巾が沢山入ったカゴをカゴごと持ってきて、複数枚雑巾を使って水をどうにかする。排水パイプも元に戻し、とりあえず大丈夫かなと。大丈夫そうなので、流しの下にあった物を拭いて元に戻す。

この時点で結構時間がかかってしまったので、午前中に買い物に行くのは諦め予定変更。お昼を食べてから買い物に行く事に。その後いつも通りに過ごす。

ちょっと気になって流しの下を見てみたら…またちょっと水浸しになってる!元に戻した物を慌てて流しの下から出し、新しい雑巾で流しの下を拭く。排水パイプを見てみたが、外れてたりはしていない。どうやら排水パイプの下の方が、完全につまってしまったようだ。こりゃ業者を呼ばないとダメだなと。

そう言えば今の家に引っ越してきた時、自治体から『くらしの便利帳』とか言う冊子をもらったなと。その冊子の、「くらし」の「上下水道」のページの「宅地内の水まわりの修繕は」に、上下水道工事店の組合が運営するメンテナンスセンターの電話番号が書かれていたので、そこに(旦那が)電話する事にした。

ネットで安い業者探すのもアリだとは思うが、上下水道工事店の組合が運営するメンテナンスセンターから来る業者なら、とりあえず悪徳業者やぼったくり業者は来ないだろうと。

業者は遅くとも17時には来るとの事。うーん、17時過ぎから夕飯の支度はちょっと大変だなぁ。スーパーで普通に買い物するのは諦め、再度予定変更。夕飯はコンビニ弁当にする事に。翌朝のご飯は、家にある物でなんとかなるなと。

業者は16時半頃来ました。専用の道具を使ってなんとかつまりが解消されました。パイプ交換とかしなくてすんでよかったです。電話であらかじめ○○円~○○円って言われてたけど、一番安い金額で済みました。

ちなみに業者からは、たまにお湯でつまりを取るといいと言われたり。『台所の排水溝つまりの原因と直し方【図解】業者の修理料金相場も解説 | レスキューラボ』に、お湯とタオルを使ってつまりを解消する方法も書かれてたな。それをやるといいと言う事ですね。

そんなこんなで日曜は大幅に予定変更したり、水浸しになったりで精神的に疲れたらしく、私も旦那も昨日(月曜)はなんか疲れてたり。今日はたまたま旦那が有休取ってて休みなんだが、今日休みで本当によかったです。

ああ、そうそう。つまり解消後もなーんかニオイが気になったので、使ってなかったアロマストーンを流しの下に設置してみた。ちょっとエッセンシャルオイルの量が多かったらしく、思ってたより香りが強過ぎたので、次オイルを垂らす時は少な目にしようかと。

アロマストーン設置してみた流しの下の写真
アロマストーン設置してみた流しの下


コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれないコメントは無視されます(スパム対策)